『Gears of War』のテクニカルディレクター、トランスジェンダーであることをカミングアウト | GameBusiness.jp

『Gears of War』のテクニカルディレクター、トランスジェンダーであることをカミングアウト

昨年12月には『BEYOND: Two Souls』に出演していたエリオット・ペイジさんもトランスジェンダーであることを報告していました。

文化 その他
『Gears of War』のテクニカルディレクター、トランスジェンダーであることをカミングアウト
  • 『Gears of War』のテクニカルディレクター、トランスジェンダーであることをカミングアウト
  • 『Gears of War』のテクニカルディレクター、トランスジェンダーであることをカミングアウト

マイクロソフト・Xbox Game StudioのチームThe Coalitionでスタジオテクニカルディレクターを務めるKate Rayner氏は、自身がトランスジェンダーであることをSNSで明らかにしました。同社ゲーム事業トップのフィル・スペンサー氏もこのカミングアウトにコメントを寄せています。

現行の『Gears of War』シリーズに携わるKate Rayner氏は、Twitterで自身がトランスジェンダーで、性自認は女性であることをカミングアウト。声明では、家族は全てを受け入れて支援してくれていることや、ゲーム開発がアイデンティティの確立に役立っていることなどを説明しています。Rayner氏はマイクロソフトから受けたサポートは素晴らしいものであるとし、上司となるフィル・スペンサー氏も「彼女の強さと勇気を誇りに思います」とコメントを寄せています。

昨年12月には『BEYOND: Two Souls』に出演していたエリオット・ペイジがトランスジェンダーであることを公表して名前もエレンからエリオットに改めるなど、著名人が公の場でカミングアウトする動きは少なくありません。現在、アメリカのエンタメ業界ではさまざまな価値観のアップデートが行われ続けているようです。

《蟹江西武@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら