神格ゲー『Fight of Gods』開発元との契約終了に伴い、スイッチ版が2月28日で販売終了に―パッケージ版も無くなり次第終了 | GameBusiness.jp

神格ゲー『Fight of Gods』開発元との契約終了に伴い、スイッチ版が2月28日で販売終了に―パッケージ版も無くなり次第終了

あくまでも“販売停止”ではなく“販売終了”です。

市場 流通
神格ゲー『Fight of Gods』開発元との契約終了に伴い、スイッチ版が2月28日で販売終了に―パッケージ版も無くなり次第終了
  • 神格ゲー『Fight of Gods』開発元との契約終了に伴い、スイッチ版が2月28日で販売終了に―パッケージ版も無くなり次第終了

賈船は、神々が戦う格闘ゲーム『Fight of Gods』のニンテンドースイッチ版を販売終了すると発表しました。

本作は、パラレルワールドを舞台に神々同士の戦いを描く対戦格闘ゲームです。ゼウスや天照大神といった名だたる神々に加え、ブッダやジーザスなどの宗教的偉人も参戦。その際どすぎる内容が物議を呼び、一部国では販売停止措置もとられていました。

今回の販売終了ですが、あくまでも“販売停止”ではなく“販売終了”です。これは開発元であるDigital Crafterより、契約更新をしない旨の連絡があったことから決定。2021年2月28日でダウンロード版の販売が終了するほか、パッケージ版やグッズなども在庫が無くなり次第、販売終了するとしています。

スイッチ版では天照大神役を宮崎珠子さんが担当しているので、彼女のボイスを楽しみたい方は販売終了までに購入しましょう。なお、PC版はこれまで通り配信されます。

《茶っプリン@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら