Naughty Dog、新型コロナウイルス流行を受け『The Last of Us』シリーズ「アウトブレイク・デー」イベントの名称を変更 | GameBusiness.jp

Naughty Dog、新型コロナウイルス流行を受け『The Last of Us』シリーズ「アウトブレイク・デー」イベントの名称を変更

Naughty Dogは『The Last of Us』作中の感染爆発発生日9月26日の名称を「アウトブレイク・デー」から「ラスト・オブ・アス・デー」へと変更すると発表しました。

ゲーム開発 その他
Naughty Dog、新型コロナウイルス流行を受け『The Last of Us』シリーズ「アウトブレイク・デー」イベントの名称を変更
  • Naughty Dog、新型コロナウイルス流行を受け『The Last of Us』シリーズ「アウトブレイク・デー」イベントの名称を変更
  • Naughty Dog、新型コロナウイルス流行を受け『The Last of Us』シリーズ「アウトブレイク・デー」イベントの名称を変更

Naughty Dogは、『The Last of Us』作中で感染爆発が起こった2013年9月26日にちなんで、同日を「アウトブレイク・デー」としてこれまでファンとともに祝ってきました。しかし、コロナ禍を受けて今後は名称を変更することをツイッター上で発表しました。


同社は、昨今の新型コロナウイルス流行の最中、これまでの「アウトブレイク・デー」という名称を使い続けることを不適切と感じていると明かしました。「ゲームというフィクション内での名称や日付に基づいていますが、9月26日は物語を遥かに超えた意味を持っています。ファンの皆様に対する私達の感謝を象徴する日なのです」と述べています。

今後は9月26日を、『The Last of Us II』発売をきっかけとした新規プレイヤーも含めたコミュニティの成長を示す意図も含め、「ラスト・オブ・アス・デー」と呼称するとのことです。また、同社はその日のために用意した様々な企画を数日中に発表すると述べています。


『The Last of Us II』はPS4向けに、PlayStation Storeにて7,590円で発売中です。
《ロラルロラック@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら