『Metro』シリーズにマルチプレイ導入の可能性……Embracer Groupが4A Gamesを買収、スタジオ代表コメントで予告 | GameBusiness.jp

『Metro』シリーズにマルチプレイ導入の可能性……Embracer Groupが4A Gamesを買収、スタジオ代表コメントで予告

大規模な新規IPの登場も期待されます。

企業動向 戦略
『Metro』シリーズにマルチプレイ導入の可能性……Embracer Groupが4A Gamesを買収、スタジオ代表コメントで予告
  • 『Metro』シリーズにマルチプレイ導入の可能性……Embracer Groupが4A Gamesを買収、スタジオ代表コメントで予告
  • 『Metro』シリーズにマルチプレイ導入の可能性……Embracer Groupが4A Gamesを買収、スタジオ代表コメントで予告
  • 『Metro』シリーズにマルチプレイ導入の可能性……Embracer Groupが4A Gamesを買収、スタジオ代表コメントで予告

Deep SilverやTHQ Nordicの親会社であるEmbracer Groupは、Sabre Interactiveを通じて、『Metro』シリーズで知られる4A Gamesや『Insurgency』シリーズで知られるNew World Interactiveを含む8つのスタジオを買収したと発表しました。

この買収には『Metro』のIPと4A GamesのFPS開発技術が含まれており、マルタとウクライナにまたがる4A Gamesのスタッフ約150名は、Embracer Groupの元で働くことになります。Embracer Groupが4A Gamesの買収に当って公開した記事には同スタジオCEO・Dean Sharpe氏からのメッセージが寄せられており、『Metro』フランチャイズを今後も構築し続けること、そしてファンたちに向けてマルチプレイヤー体験をもたらすことに焦点を当てると伝えられています。また、「近い将来により野心的で新しいAAA IPを作り上げていくことを楽しみにしている」ともコメントされています。

シリーズ最新作である『メトロ エクソダス(Metro: Exodus)』はPS4/Xbox One/PCを対象にリリースされており、2020年2月にはSteam版の販売が再開されていました。また、2019年8月には原作小説「Metro 2033」の映画化が決定したことも明らかになっていました。
《キーボード打海@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら