『Skate』新作開発チームに元Xbox Live責任者のDan McCulloch氏がスタジオゼネラルマネージャーとして参加 | GameBusiness.jp

『Skate』新作開発チームに元Xbox Live責任者のDan McCulloch氏がスタジオゼネラルマネージャーとして参加

10年以上にわたって『Skate』シリーズファンであったとのこと。

ゲーム開発 その他
『Skate』新作開発チームに元Xbox Live責任者のDan McCulloch氏がスタジオゼネラルマネージャーとして参加
  • 『Skate』新作開発チームに元Xbox Live責任者のDan McCulloch氏がスタジオゼネラルマネージャーとして参加
  • 『Skate』新作開発チームに元Xbox Live責任者のDan McCulloch氏がスタジオゼネラルマネージャーとして参加
画像は前作『Skate 3』のものです。

6月末にマイクロソフトを退職した元「Xbox Live」責任者のDan McCulloch氏が、エレクトロニック・アーツの『Skate』シリーズ新作にスタジオ・ゼネラルマネージャーとして携わることが明らかになりました。


同氏は2005年にマイクロソフトに入社し、2007年から『Forza Motorsport』シリーズのリードプロデューサーとしてゲーム事業に参加。その後も多くのAAAタイトルに関わっていたほか、同社の「Kinect」や「HoloLens」などのマネージャーといった役職を経験しました。2017年からはオンラインサービス「Xbox Live」のゼネラルマネージャーを務めていました。同氏は退職時に「次のキャリアについてとても興奮しており、それはすぐに発表できる」とツイートしており、今回の発表がその答え合わせとなった形です。

なお本記事執筆時点では、『Skate』シリーズ新作の正式タイトルや対応機種、リリース時期などは明らかになっていません。
《S. Eto@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら