OculusがPSP版『God of War』や『The Order: 1886』など手がけたReady at Dawnを買収 | GameBusiness.jp

OculusがPSP版『God of War』や『The Order: 1886』など手がけたReady at Dawnを買収

現在はVRタイトル新作『Lone Echo II』を開発中。

企業動向 戦略
OculusがPSP版『God of War』や『The Order: 1886』など手がけたReady at Dawnを買収
  • OculusがPSP版『God of War』や『The Order: 1886』など手がけたReady at Dawnを買収
  • OculusがPSP版『God of War』や『The Order: 1886』など手がけたReady at Dawnを買収

Facebookが所有するOculusは、過去にPSP向けの『God of War』シリーズやPS4向けの『The Order: 1886』を手がけ、近年は『Lone Echo』などのVRタイトルを開発しているデベロッパーReady at Dawnの買収を発表しました。


『Lone Echo』『Echo Combat』トレイラー

Oculusは買収の理由について「Ready at Dawnは過去に複数のプラットフォームにゲームを送り出したベテランのゲームデベロッパーであり、VRのパイオニアです。彼らは2017年からOculusプラットフォーム向けに4つのゲームを開発しており、『Lone Echo』『Echo Arena』『Echo Combat』『Lone Echo II』(現在開発中)のすべてにReady at Dawnの特徴である無重力連続移動システムとフルボディIKを備えています。FacebookのVR技術の進化により、Ready at Dawnは豊かで没入型のオリジナルVRコンテンツの未来を容易に探求することができます」と語っています。

『Lone Echo II』トレイラー

現在Ready at DawnはVRゲーム新作『Lone Echo II』の開発を進行中。将来のプロジェクトについては明かされていません。買収に伴うスタジオの移転は行われず、引き続き独立したスタジオとして運営されるとのことです。
《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら