EA、反人種差別の気運の高まりを受け『Madden NFL』最新作についての発表を延期 | GameBusiness.jp

EA、反人種差別の気運の高まりを受け『Madden NFL』最新作についての発表を延期

同社は差別が「国や世界を苦しめている」とし、強い反対の姿勢を表明しています。

ゲーム開発 その他
EA、反人種差別の気運の高まりを受け『Madden NFL』最新作についての発表を延期
  • EA、反人種差別の気運の高まりを受け『Madden NFL』最新作についての発表を延期
  • EA、反人種差別の気運の高まりを受け『Madden NFL』最新作についての発表を延期

エレクトロニック・アーツは、全米で反人種差別の機運が高まっていることを受けて、アメフトゲームシリーズ最新作『Madden NFL 21』の発表を延期しました。

5月末に米ミネソタ州・ミネアポリスで発生した、白人警官が黒人男性に暴行を加えて死に至らしめた事件ですが、現在では事件発生地周辺のみならず、全米で抗議デモや暴動が発生する事態にまで発展しています。エレクトロニック・アーツはこの反人種差別の機運の高まりを受け、近日中に予定されていた『Madden NFL 21』に関する発表の延期を決定。シリーズ公式Twitterアカウント(@EAMaddenNFL)では、EA Sportsによる声明文が出されています。


声明文では、同社がアフリカ系アメリカ人や黒人コミュニティ―を支持し、偏見や不公平な扱いを無くすために出来る行動を模索・実施すると宣言しているほか、差別が「国や世界を苦しめている」として強い反対の姿勢を表明。今日の事態がゲームやスポーツよりも重要なものであるとしています。

Madden NFL 21』は2020年夏より、Xbox Oneに向けて発売予定です。また、次世代機を含む対応プラットフォームについて、近日中に発表予定となっています。
《S. Eto@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら