ユービーアイソフト、『ウォッチドッグス レギオン』含む3タイトルをリリース延期へ―2019年度財務目標の下方修正発表にて | GameBusiness.jp

ユービーアイソフト、『ウォッチドッグス レギオン』含む3タイトルをリリース延期へ―2019年度財務目標の下方修正発表にて

ユービーアイソフトが『ウォッチドッグス レギオン』など複数タイトルの延期を発表。『ゴーストリコン ブレイクポイント』などの業績下方修正に伴うもの。

企業動向 発表
ユービーアイソフト、『ウォッチドッグス レギオン』含む3タイトルをリリース延期へ―2019年度財務目標の下方修正発表にて【UPDATE】
  • ユービーアイソフト、『ウォッチドッグス レギオン』含む3タイトルをリリース延期へ―2019年度財務目標の下方修正発表にて【UPDATE】
  • ユービーアイソフト、『ウォッチドッグス レギオン』含む3タイトルをリリース延期へ―2019年度財務目標の下方修正発表にて【UPDATE】

ユービーアイソフトは、海外向けの2019会計年度財務目標の下方修正発表の中で、複数タイトルのリリース延期を発表しました。

今回延期が発表されたのは、『ウォッチドッグス レギオン』『ゴッズ アンド モンスターズ』『レインボーシックス クアランティン』の3タイトル。いずれも2020会計年度の発売に延期となりました。本記事執筆時点で、各タイトルの詳細な発売予定日は発表されていません。これは先にリリースされた『ゴーストリコン ブレイクポイント』の可能性を改善していくためや、新作に更なる開発期間を与えるためであるとしています。

また、これらの発売時期変更と、収益面での『ゴーストリコン ブレイクポイント』の大幅下方修正、『ディビジョン2』の小幅下方修正により、2019会計年度の財務目標も下方修正されました。発表の原文はこちら(リンク先英語)から確認できます。

また、国内向けの公式発表の内容は以下の通りです。

ユービーアイソフト株式会社は、2020年3月末までに発売を予定していた『ゴッズ アンド モンスターズ』、『レインボーシックス クアランティン』、『ウォッチドッグス レギオン』の発売を2020年4月以降に延期いたします。新たな発売日は決定次第お知らせいたします。

プレイヤーの皆様に革新的な技術が実装されている最高のゲームをプレイしていただくため、開発に多くの時間をかけるべきだと考え、延期を決断いたしました。

ユービーアイソフト

※UPDATE(2019/10/25 12:29):国内向けの公式発表について追記しました。

ユービーアイソフト、『ウォッチドッグス レギオン』含む3タイトルをリリース延期へ―2019年度財務目標の下方修正発表にて【UPDATE】

《S. Eto@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら