Insomniac Gamesのクレイグ・グッドマン氏が逝去―『ラチェット&クランク』、『Marvel's Spider-Man』 | GameBusiness.jp

Insomniac Gamesのクレイグ・グッドマン氏が逝去―『ラチェット&クランク』、『Marvel's Spider-Man』

『ラチェット&クランク』や『Marvel's Spider-Man』といった人気作品にも携わっていたInsomniac Gamesアーティストのクレイグ・グッドマン氏が逝去。この数年は闘病の日々であったとのこと。

文化 その他

Insomniac Gamesでアーティストを務めていたクレイグ・グッドマン(Craig Goodman)氏が10月14日に脳腫瘍のためこの世を去ったことが明らかにされました。

Insomniac GamesのTwitterでの発表によれば、ここ数年、グッドマン氏は闘病の日々を送っていたとのこと。氏は15年の間Insomniac Gamesに勤務しており、『ラチェット&クランク』や『Marvel's Spider-Man』といった人気作品にも携わっていました。

氏の知人、友人のためにメモリアルサービスが開放されており、コメントを残すことができます。残されたコメントの閲覧も可能です。


また、氏の長女となるIsabeauさんは生まれつき半分しか心臓がなく、歌舞伎症候群やエプスタイン・バール・ウィルスの感染など持病もあるため、家族を支援するためのGoFundme募金を募っているとのこと。Insomniac Gamesは募金について考えてみてほしい、とも伝えています。
《杉元悠@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら