『ベヨネッタ』の橋本祐介氏がオリジナルプロジェクトのコンセプトアートを公開! | GameBusiness.jp

『ベヨネッタ』の橋本祐介氏がオリジナルプロジェクトのコンセプトアートを公開!

『ベヨネッタ』などで知られるクリエイター橋本祐介氏が、オリジナルプロジェクトのコンセプトアートとして、吉川達哉氏が描いた画像を公開しました。

ゲーム開発 その他
『ベヨネッタ』の橋本祐介氏がオリジナルプロジェクトのコンセプトアートを公開!
  • 『ベヨネッタ』の橋本祐介氏がオリジナルプロジェクトのコンセプトアートを公開!

ゲームクリエイターの橋本祐介氏が、自身のTwitterアカウントにてオリジナルプロジェクトのコンセプトアート画像を公開しました。

公開された画像は、『ブレス オブ ファイア』シリーズなどで知られるイラストレーターの吉川達哉氏によるもの。銃らしきものを手にした民族的な雰囲気の女性と、ドラゴンの様な生物に乗って空を駆ける姿が描かれています。

橋本祐介氏は1997年にカプコンに入社後『バイオハザード 3』『デビル メイ クライ』など多数の作品にデザイナーとして参加。その後2004年には当時カプコンの開発子会社だったクローバースタジオへ転籍し、2006年にSEEDS(現プラチナゲームズ)へと参加しました。

プラチナゲームズで橋本氏は『ベヨネッタ』『ベヨネッタ2』『スターフォックス ゼロ』の開発に携わった後、2019年2月に同社を退職したことが知られています。
《いわし@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら