Twitchストリーマー「Anomaly」がBAN―原因は『マインクラフト』ヒトラースキン | GameBusiness.jp

Twitchストリーマー「Anomaly」がBAN―原因は『マインクラフト』ヒトラースキン

Twitchにて『マインクラフト』のストリーム配信を行っているAnomalyが、30日間のBANを受けていることが明らかになりました。

文化 その他
Twitchストリーマー「Anomaly」がBAN―原因は『マインクラフト』ヒトラースキン
  • Twitchストリーマー「Anomaly」がBAN―原因は『マインクラフト』ヒトラースキン

Twitchで活動しているストリーマーAnomalyが、同サイトよりBANを受けていたことが明らかになりました。

本人のTwitterによれば、原因は『マインクラフト』の配信中に画面に映ったスキン。「しまった、間違ったスキン着けてる」とすぐに画面を切り替えたものの、ヒトラーを模したもの(当然公式のスキンではありません)がほんのわずかではありますが、画面に表示されていました。

Twitchのコミュニティ・ガイドラインによれば、ヘイト関連行為およびその他の嫌がらせ行為の項目にて「人種、民族、出身国、宗教、性別、ジェンダー、性自認、性的指向、年齢、身体障害、健康状態、身体的特徴、従軍経験に基づく差別、誹謗、擬物化、嫌がらせ、暴力を助長、奨励または促進するコンテンツおよび言動は、ヘイト関連行為として禁止」されています。

Twitchでは、上記のような行為に加担した場合、アカウントの停止対象となるとのこと。加えて、行為の重大性次第では、無期限の停止になるとの記載も確認できます。

Anomalyは、このスキンを使用していた経緯を「Meinkraft」というジョーク動画を撮影したまま、元のスキンに戻すのを忘れていた、とTwitterで弁明。これからTwitchに対して抗議を行うを明かしています。

なお、海外メディアDot Esportsによれば、AnomalyがBANを受けたのは今回が初ではなく、1年以上前にもBAN処分を受けていたということです。
《杉元悠@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら