中世剣戟ACT『MORDHAU』配信開始1週間で50万本突破! 同時接続プレイヤー数のピークは6万人 | GameBusiness.jp

中世剣戟ACT『MORDHAU』配信開始1週間で50万本突破! 同時接続プレイヤー数のピークは6万人

4月30日よりSteamで配信開始となった中世剣戟アクションゲーム『MORDHAU』ですが、デベロッパーのTriternionはこの1週間のまとめを報告。販売本数が50万本を突破するとともに、同時接続プレイヤー数のピークも6万人に達したことを明らかにしました。

ゲーム開発 インディー

4月30日よりSteamで配信開始となった中世剣戟アクションゲーム『MORDHAU』ですが、デベロッパーのTriternionはこの1週間のまとめを報告。販売本数が50万本を突破するとともに、同時接続プレイヤー数のピークも6万人に達したことを明らかにしました。


また、サーバーのパフォーマンス、正しく機能していないリワードやアンロック、マッチメイキング関連のバグなどローンチがスムーズではなかったことを認め、大部分の問題を解決する修正をGold/XPの補償とあわせて次期パッチで提供すると伝えています。加えて必要としている地域への新サーバー設置も計画しているとのこと。


その他、新マップや新キャラクターカスタマイズオプション、Mod制作ツールなどのリリースも予定されている『MORDHAU』は3,090円で配信中。報告はKickstarterの支援者からストリーマーまで、本作を支援してくれた人々への感謝で締めくくられています。
《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら