米任天堂の社長を退任した“レジー”が公式Twitterアカウント開設―フォロワーは既に24万人以上 | GameBusiness.jp

米任天堂の社長を退任した“レジー”が公式Twitterアカウント開設―フォロワーは既に24万人以上

米任天堂引退後の動向が気になるレジー元社長、Twitterアカウントを開設。

文化 その他
2019年4月15日をもってニンテンドー・オブ・アメリカの社長兼COOを引退することが発表されていた”レジー”ことレジナルド・フィサメイ氏がTwitterアカウント(@Reggie)を開設していることがわかりました。


「Hi Twitter community.」とTwitterのファンたちに向けたツイートには執筆時点(2019年4月16日)で7000以上のリプライ、12万以上のいいねが届いており、フォロワーも既に24万人を突破しています。

そんなTwitterのコミュニティの暖かいリアクションに対してフィサメイ氏は「Twitterの暖かい歓迎ありがとうございます」と続けてポスト。また、同氏は任天堂オフィスで荷造りしている段階のようで「ここにはたくさんの思い出がある。」と語っています

任天堂を引退するこのタイミングでのTwitterアカウントの開設、複数の時代を駆け抜けてきた人物だけにフィサメイ氏の今後の動向はどうなるのか気になりますね。

米任天堂の社長を引退の“レジー”が公式Twitterアカウント開設―フォロワーは既に24万人以上

《いっちゃん@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら