VR空間で1対1の会話を楽しめる新プロジェクト「ユメノグラフィア」始動!体験会も開催予定 | GameBusiness.jp

VR空間で1対1の会話を楽しめる新プロジェクト「ユメノグラフィア」始動!体験会も開催予定

バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」などで知られるいちからは、新たなVRエンターテイメントプロジェクト「ユメノグラフィア」を始動したことを発表しました。

ゲーム開発 VR

バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」などで知られるいちからは、新たなVRエンターテイメントプロジェクト「ユメノグラフィア」を始動したことを発表しました。

「ユメノグラフィア」は、バーチャル空間のカフェにアバターを纏って入店し、同じくアバターのキャストと会話したり、一緒に遊んだりして楽しむことが出来る新サービス。「これまでにない双方向のエンタメを通じて、バーチャルをもっと身近に感じられる新しい日常を提供」するとしており、正式版リリースに向けたコンセプト体験会も予定されていることが明らかになっています。詳細は下記の通り。

人々のユメを叶える、新時代の幕開けを ー 4/19-20、4/29-30に東京・神田にて体験会実施!


いちから株式会社(代表取締役:田角陸)は、主にVR空間において新たなエンターテイメントを提供する新規プロジェクト「ユメノグラフィア」(Yumenographia)を発表いたしました。

【ユメノグラフィアとは?】


バーチャル空間上のカフェにアバターをまとって入店し、キャストと会話を楽しんだり、一緒にゲームをして遊んだりすることができる新感覚のサービスです。
これまでにない双方向のエンターテイメントを通じて、バーチャルをもっと身近に感じられる新しい日常を提供します。

【コンセプト】


VTuberに代表されるこれまでのバーチャルコンテンツは、一対多数、多数対多数の形態が主流でした。ユメノグラフィアでは、一対一の形態をとることでキャストだけでなくユーザーもコミュニケーションの主体となります。一対一・双方向という新たなエンタメ空間によって、リアルとバーチャルが溶け合う特別な時間を過ごすことができます。

【プロダクト概要】


VRデバイス(Oculus Rift)をプラットフォームに、ユーザーはVR空間で展開される店舗(カフェ)に入店して、会話したり遊んだりしたいキャストを選択します。利用時間に応じて料金を支払い、その時間内キャストと自由に過ごすことができます。

【体験会の実施】


正式版のリリースに向け、多くの皆様にそのコンセプトをご体験いただきたく体験会を企画いたしました。会話だけでなく、一緒にゲームをしたり、バーチャルコーヒーを飲んだり(?)とバーチャル空間で1対1ならではの交流をご体験いただけます。

体験会のお申込みはこちらのフォームから!(本日より抽選受付開始です)
https://forms.gle/MjLU6x1vk1pfmXxs9

■ 体験会概要
4月19-20日、29-30日東京・神田| ユメノグラフィア コンセプト体験会
・日時:4月19日、20日、29日、30日|各日12時~18時30分(各回30分程度)
・場所:神田
・参加方法:抽選予約制
・お申込みフォーム:https://forms.gle/MjLU6x1vk1pfmXxs9

体験会につきましては、今後も随時実施予定です。

なお、今回発表された体験会抽選予約は4月12日午後23時59分まで受け付けるとのこと。同サービスのさらなる詳細については公式Twitterアカウントならびに公式サイトをご確認ください。
《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら