SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に | GameBusiness.jp

SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

PlayStation Networkの利用規約の改定を4月2日午前10時(予定)に行うことを発表しました。それに伴い、規約改定後の初回接続時には新しい利用規約の同意と再サインインが必要になることも明らかになりました。

企業動向 発表
SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に
  • SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

ソニー・インタラクティブエンタテインメントはPlayStation Networkの利用規約の改定を4月2日午前10時(予定)に行うことを発表しました。それに伴い、規約改定後の初回接続時には新しい利用規約の同意と再サインインが必要になることも明らかになりました。

今回の規約変更による強制サインアウトに伴い、SIEではサインインID(登録済みのメールアドレス)とパスワード、2段階認証を行っているアカウントでは携帯電話番号と機器設定パスワードを確認することを推奨しています。また、18歳未満のアカウントに関してはファミリー管理者・マスターアカウントでの同意手続きも必要となります。

なお、規約の変更内容については改正時以降公式サイト、およびPS4をはじめとするデバイスで確認ができる、としており内容は発表されておりません。
《岩井省吾@インサイド》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら