Riot Gamesが新たな商標『Legends of Runeterra』を取得 | GameBusiness.jp

Riot Gamesが新たな商標『Legends of Runeterra』を取得

人気MOBA『リーグ・オブ・レジェンド』を運営するRiot Gamesが『Legends of Runeterra』と呼ばれる新たな商標群を取得したことが報じられました。

市場 海外市場
Riot Gamesが新たな商標『Legends of Runeterra』を取得
  • Riot Gamesが新たな商標『Legends of Runeterra』を取得
人気MOBA『リーグ・オブ・レジェンド』を運営するRiot Gamesが『Legends of Runeterra』と呼ばれる新たな商標群を取得したことが報じられました。

海外メディアPCGamerによれば、米国にて登録されたこの9件の商標はゲームだけでなく様々な分野をカバーしているとのこと。中には「ビデオゲームのライブでの対戦」、「トレーディングカード」といった項目も。果たしてこの商標が将来どのように使われるのかは明らかになっていませんが、ルーンテラといえば『リーグ・オブ・レジェンド』の世界の名前です。同作関連の何かが企画されている可能性が高いということでファンは今後の展開に注目でしょう。

『リーグ・オブ・レジェンド』はWindows/Mac向けに基本無料で配信中です。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら