『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響 | GameBusiness.jp

『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

XSEED Gamesは、マーベラスのアクションゲーム『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外PS4/PC(Steam)版の発売に「少々の遅れ」が発生することを発表しました。

その他 その他

XSEED Gamesは、マーベラスのアクションゲーム『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外PS4/PC(Steam)版の発売に「少々の遅れ」が発生することを発表しました。

これは、PS4版において、キャラクタービューワー(更衣室)内でキャラクターにタッチやキスが可能な「スキンシップ」モードを削除するためであるとのこと。削除される具体的な理由については触れられていませんが、XSEED Gamesは、Twitterにて「プラットフォームホルダーの意向を尊重します」と述べ、海外ソニーの意向が関わっていることを示しています。なお、PS4版と同時期の発売になるSteam版においての規制は行われないとしました。

『閃乱カグラ』過去作においても同様のモードは搭載されていましたが、モード削除となるのは初。なお、海外ソニーについては、先日、ディースリー・パブリッシャーのローグライクRPG『オメガラビリンスZ』のPS4/PSVita版についてその発売を中止させています。

『閃乱カグラ Burst Re:Newal』Steam及び海外PS4版の発売日は近日発表予定です。

爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら