「Oculus Rift」最小/推奨スペックのOSがWindows 10に変更―最新の技術を最大限に活用するため | GameBusiness.jp

「Oculus Rift」最小/推奨スペックのOSがWindows 10に変更―最新の技術を最大限に活用するため

Oculus VRはPC向けVRヘッドセットの最小/推奨スペックのオペレーションシステムがWindows 10へと変更されたことを明らかにしました。

ゲーム開発 VR


Oculus VRはPC向けVRヘッドセットの最小/推奨スペックのオペレーションシステムがWindows 10へと変更されたことを明らかにしました。

Windows 7/8.1はMicrosoftのメインストリームサポートが終了しているとともに、新機能や成長するコンテンツライブラリを最大限に活用するためはWindows 10へのアップデートが不可欠であるとのこと。

現在Oculus Riftのアクティブオーナーの95%がWindows 10を使用使用しており、可能な限り多くの人に最新の進化を提供することに集中しているとも伝えています。Windows 7/8.1は引き続きサポートされるものの、いくつかの機能や今後の新機能が利用できないため、Oculus VRはWindows 10へのアップグレードを推奨しています。
《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら