Twitchが『PUBG』フィルタリング機能を実装、「残り人数」などで配信をソート可能に | GameBusiness.jp

Twitchが『PUBG』フィルタリング機能を実装、「残り人数」などで配信をソート可能に

文化 その他


Twitchは、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』配信ページ用の新たなフィルタリング機能を実装しました。

アップデートされたTwitchの『PUBG』ディレクトリでは、「言語」フィルターに加えて、ソロ/デュオ/スクワッドの「チームタイプ」と、20人未満/25~50人/50人超えの3段階に分かれた「残りプレイヤー数」フィルタリング機能が追加されました。各配信者のプレイスタイルやゲーム開始時からの時間をある程度選別でき、ニーズに合った視聴ができるようになっています。

Twitchはこれまで『リーグ・オブ・レジェンド』ディレクトリでも操作キャラクター(チャンピオン)毎のフィルタリング機能を実装し、『ハースストーン』ではクラスやランク毎の選別に対応していました。『PUBG』と同じくバトルロイヤルシューターとして人気を集める『フォートナイト バトルロイヤル』でこの機能は実装されていませんが、今後にも期待したくなるところでしょう。
《キーボード打海@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら