『ストリートファイター』がミニチュアボードゲームに!Kickstarterで限定販売開始 | GameBusiness.jp

『ストリートファイター』がミニチュアボードゲームに!Kickstarterで限定販売開始

その他 玩具

YouTube:https://youtu.be/JuijVHlOpJA

様々なボードゲームを手がけるJasco Gamesは、カプコンの対戦格闘『ストリートファイター』をテーマにしたミニチュアボードゲーム『Street Fighter: The Miniatures Game』のKickstarterを開始しています。

このボードゲームは2人から6人まででプレイ可能な対戦型のゲーム。バトルロイヤルモードとチーム戦モードの他、3vs1で展開する協力型のボスモードも存在しているとのこと。

戦闘は、キャラクターごとに用意されたカードデッキから様々な攻撃手段をドロー、ターン毎に任意で使用して行う形となっており、マップ上には破壊可能なオブジェクトも配置されています。


基本セットではリュウ・ケン・チュンリー・ザンギエフ・サガット・バルログの6キャラが収録。ボスキャラ拡張パックでは豪鬼・ベガが追加されます。また、アドオンとしてIII・IV・V及びアルファ各シリーズから4人づつで構成された拡張パックも予定されているとのこと。

YouTube:https://youtu.be/EDdwNHkiYuU

Kickstarterキャンペーンでは、80ドルで本体のみ、140ドルで本体+ボス拡張+全てのストレッチゴールキャラが入手可能。280ドルではアドオンキャラクターもセットとなります。


『Street Fighter: The Miniatures Game』Kickstarterキャンペーンは2018年5月5日まで開催中。なお、本製品は一般販売の予定は現時点ではなく、Kickstarterキャンペーンのみでの販売となります。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら