コンテンツ業界が知るべき情報とは? 中国コンテンツビジネスの攻略セミナーが開催 | GameBusiness.jp

コンテンツ業界が知るべき情報とは? 中国コンテンツビジネスの攻略セミナーが開催

市場 海外市場

Japanese Anime Craze Hits Hong Kong
映像産業振興機構(VIPO)は、「コンテンツ業界が知っておきたい 中国ビジネス攻略セミナー」を2018年2月19日から21日の3日連続で開催すると発表しました。

「コンテンツ業界が知っておきたい 中国ビジネス攻略セミナー」は、日本人が意外と知らない中国コンテンツ市場概況や最新事情、日本コンテンツとの違いから中国展開時によくあるトラブルの実例やその対処法などを学べる講座です。「ビジネス編」「法律編」「中国語ローカライズ編」の3つの講座が開催されます。

「ビジネス編」「法律編」の講師は、中国コンテンツビジネスにおける模倣対策、知財保護で活躍する分部悠介氏(弁護士・弁理士・IP FORWARDグループ総代表/CEO)が担当。「中国語ローカライズ編」は、「海外見本市・イベント攻略セミナー」などの講座で定評のある日本映像翻訳アカデミーの石井清猛氏と浅川奈美氏、日中・中日・多言語による数々の映像翻訳プロジェクトを手がけてきたディレクターの李寧氏が講師を務めます。

会場は、映像産業振興機構(VIPO)。各回とも定員50名(事前予約制・先着順)。申込は、VIPOウェブサイトで受け付けています。定員に達し次第、申込受付終了で、2018年2月16日15:00締切となっています。

ビジネス編


  • 日時:2月19日14:00~17:00(受付開始13:30)
  • 内容:中国コンテンツ市場概況および最新情勢、中国展開時によくあるトラブル実例と対処法、日本コンテンツを効果的に中国に展開していくための留意事項
  • 参加費(税込):一般:7,000円/ VIPO会員:5,000円


法律編


  • 日時:2月20日10:00~13:00(受付開始9:30)
  • 内容:中国コンテンツ関係法規制概、中国展開時によくあるトラブル実例と対処法、典型契約レビュー上の注意点、知的財産の守り方
  • 参加費(税込):一般:7,000円/ VIPO会員:5,000円


中国語ローカライズ編


  • 日時:2月21日)14:00~16:00(受付開始 13:30)
  • 内容:中国のネット配信コンテンツの現状と海外コンテンツ視聴状況、中国メディアにおける言語とコンテンツの特徴、中国におけるローカライズの現状、ローカライズ実務の実例と注意点
  • 参加費(税込):一般:5,000円/ VIPO会員:3,000円
《さかまきうさろーる》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら