サイバーエージェント、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO」を2月より提供 | GameBusiness.jp

サイバーエージェント、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO」を2月より提供

サイバーエージェントは、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO」の提供を2月19日より開始すると発表しました。ゲーム性、ストーリー性があるカリキュラム設計で子どもが自発的に学習を継続することができるとのこと。

人材育成 教育
サイバーエージェント、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO」を2月より提供
  • サイバーエージェント、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO」を2月より提供
  • サイバーエージェント、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO」を2月より提供
  • サイバーエージェント、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO」を2月より提供
  • サイバーエージェント、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO」を2月より提供
サイバーエージェントは、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO(キュレオ)」の提供を2月19日より開始すると発表しました。

「QUREO」は、小学生を対象としたオンラインでプログラミングを学ぶことができるサービスです。プログラミング未経験の子どもでも楽しく、自発的に学習を進めることができ、本格的なプログラミングの基礎となる技術力を身につけることができるとしています。

2013年5月に、学生向けプログラミング教育を行う専門子会社として「CA Tech Kids(シーエーテックキッズ)」を設立した同社は、同社グループのゲーム事業会社であるアプリボットとCA Tech Kidsによる共同事業として、約1年をかけて「QUREO」を開発したとのこと。

米国マサチューセッツ工科大学が開発し、世界中で2,000万人を超えるユーザーが利用するプログラミング学習ソフト「Scratch」のオープンソースを利用して開発されており、テキスト入力の必要がなく、マウス操作中心で子どもでも取り組みやすい設計となっています。

300以上のレッスンを通じて、If、ループ、乱数、変数など50項目に及ぶプログラミングの基礎を効果的に学ぶことが可能で、ゲーム性、ストーリー性があるカリキュラム設計で楽しみながら子ども自身が自発的に学習を継続することができます。利用料は月額1,240円(税込・12ヶ月プラン)から。300レッスンのうち1~20レッスンは無料で体験可能です。




「QUREO」は、学校や学習塾、習い事事業者等、プログラミング教室の開講を検討する事業者向けにも提供を予定。事業者向けの機能として、受講生の学習進度や成績を管理する機能、CA Tech Kidsによる指導者養成研修など、サービスを活用した講座を開講するためのサポートも行うとしています。事業者向けの導入説明会は、2月19日にサイバーエージェント本社にて実施予定です。
《さかまきうさろーる》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら