LINEで進学情報をゲット!しかも対応はAIチャットボット!? | GameBusiness.jp

LINEで進学情報をゲット!しかも対応はAIチャットボット!?

企業動向 発表

hachidori×LINE@スクールプレミア
  • hachidori×LINE@スクールプレミア
  • 学校のLINE@によるチャット形式での回答例
 ディスコは、運営する進学情報サービス「キャリタス進学」と連携してLINE内で進学情報を提供する「LINE進学」において、2018年4月よりAIチャットボット(人工知能を活用した自動会話プログラム)を導入すると発表した。合わせて、各学校の「LINE@」においてもAIチャットボットの提供を開始する。

 新しく導入するAIチャットボットは、hachidoriの企業向けソリューション「hachidori plus」の支援を受けて開発されたもの。ユーザーが「LINE進学」のLINE公式アカウントに対して質問すると、チャット形式で回答を得ることができ、オープンキャンパス日程の検索や参加申込み、学部検索など、Webサイトを訪れなくとも知りたい進学情報をLINE上で入手できるようになる。

 また、ディスコが提供する「LINE@スクールプレミア」とも連携し、オプション機能としてAIチャットボットの提供を開始する。これにより、各学校のLINE@においてもいちからシステム構築することなくAIチャットボット機能を導入・活用できるようになる。具体的には、hachidoriが提供するオペレータ専用ツール「hachioriオペレータ」を用いて、ユーザーと各学校の間で1対1トークの送受信ができるようになるほか、チャットボットによる自動応答が可能になる。「キャリタス進学」のコンテンツや「LINE進学」で集まる質問・回答ノウハウを活用することも可能だという。

 AIチャットボットを導入することで、学校は365日いつでもリアルタイムにユーザーからの問合せに無人で対応することができ、業務の大幅な効率化が見込めるという。資料請求やオープンキャンパス申込みをチャット形式で受け付けることも可能なため、コンバージョン率の改善も期待される。

 なお、今回のAIチャットボット導入に合わせ、ディスコは9月8日より順次、東京、大阪、広島、札幌、仙台、名古屋、新潟、福岡、金沢、沖縄の全国10会場で教育機関向けセミナー「学生募集におけるAI活用の可能性」を開始する。参加は無料。Webサイトにて事前申込みを受け付けている。

◆教育機関向けセミナー「学生募集におけるAI活用の可能性」
日時・会場:
・2017年9月8日(金)14:00~ 東京会場
・2017年9月12日(火)14:00~ 大阪会場
・2017年9月13日(水)14:00~ 広島会場
・2017年9月15日(火)14:00~ 札幌会場
・2017年9月20日(水)14:00~ 仙台会場
・2017年9月22日(金)14:00~ 名古屋会場
・2017年9月26日(火)14:00~ 新潟会場
・2017年9月29日(金)14:00~ 福岡会場
・2017年10月4日(水)14:00~ 金沢会場
・2017年10月6日(金)14:00~ 沖縄会場
対象:学校教員、職員、教育機関関係者
参加費:無料
申込方法:Webサイトから申し込む(先着順、各会場定員になり次第締め切る)
申込締切:各会場開催日の前日

LINE進学、AIチャットボット導入…365日無人対応可能

《畑山望@リセマム》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら