開発向け「Viveトラッカー」が国内販売開始―物体取付トラッキングデバイス | GameBusiness.jp

開発向け「Viveトラッカー」が国内販売開始―物体取付トラッキングデバイス

ゲーム開発 バーチャルリアリティ

開発向け「Viveトラッカー」が国内販売開始―物体取付トラッキングデバイス
  • 開発向け「Viveトラッカー」が国内販売開始―物体取付トラッキングデバイス
  • 開発向け「Viveトラッカー」が国内販売開始―物体取付トラッキングデバイス
  • 開発向け「Viveトラッカー」が国内販売開始―物体取付トラッキングデバイス

HTCは、開発者向け「Viveトラッカー」を Vive.com にて国内販売しました。

この「Viveトラッカー」は、現実世界にある物体に取り付けることでVR空間にてトラッキング出来るデバイスです。用途としては、トイガンやバットに取り付けることでVR空間にて振り回す事や、カメラに取り付けMR空間を撮影することも出来ます。以下、詳細です。


【発売開始日時】
2017 年 3 月 27 日(月曜日)

【商品価格】
12,500 円(税込)

【同梱内容】
・VIVE トラッカー 本体(1台)
*完全充電時の使用可能時間: 約 6 時間
・USB ケーブル
・2.4 GHz ドングル
・ドングルクレードル

「Viveトラッカー」は 3月27日より発売予定。価格は12,500円(税込み)です。
《G.Suzuki》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら