人工知能分野の研究開発支援プログラムが開始-チームラボとIDCフロンティア共同 | GameBusiness.jp

人工知能分野の研究開発支援プログラムが開始-チームラボとIDCフロンティア共同

ゲーム開発 人工知能

人工知能分野の研究開発支援プログラムが開始-チームラボとIDCフロンティア共同
  • 人工知能分野の研究開発支援プログラムが開始-チームラボとIDCフロンティア共同
チームラボとIDCフロンティアは、人工知能分野の研究開発支援プログラムを開始すると発表しました。

飛躍的に発展するAIなどの最先端分野において、活躍が期待される才能の発掘と支援を行うため、学生向けにのみ本プログラムは実施されます。

本プログラムの概要は以下の通りで、応募はこちらから可能です。提供されるクラウドサーバーのスペック等はこちらから確認できます。

名称:人工知能分野の学生向け研究支援プログラム
応募対象:大学生、大学院生(修士課程、博士課程)
対象数:5チーム(団体・個人どちらでもご応募いただけます)
内容:AI・ディープラーニング向けGPU搭載クラウドサーバー1台の無償提供
応募期間:2017年3月14日~4月30日
利用条件:研究内容の資料提出および研究内容の審査
提供期間:提供開始より5ヶ月間
費用:無償(1研究室あたり100万円相当)
審査フロー:2017年5月31日(予定)までに提出物審査とチームラボエンジニアとの面談
提供開始:2017年6月(予定)
応募方法:フォームによるエントリー
《kuma》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら