SNKプレイモア、2016年12月より商号を「SNK」に変更へ | GameBusiness.jp

SNKプレイモア、2016年12月より商号を「SNK」に変更へ

企業動向 発表

SNKプレイモア、2016年12月より商号を「SNK」に変更へ
  • SNKプレイモア、2016年12月より商号を「SNK」に変更へ
  • SNKプレイモア、2016年12月より商号を「SNK」に変更へ

株式会社SNKプレイモアは、2016年12月1日より商号(社名)を「株式会社SNK」に変更すると、公式サイトにて発表しました。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ』や『メタルスラッグ』で知られるSNKプレイモアがSNKへと商号を変更する理由は、国内外における「SNKブランド」の更なる認知拡大と企業価値の向上を図るため、としています。SNKプレイモアは、ゲームとコンテンツを主軸とした新たな事業戦略に基づき、2016年4月25日よりコーポレートロゴとコーポレートメッセージを変更していました。

新社名とメッセージに込めた想い
当社の新社名「SNK」とコーポレートメッセージ「The Future Is Now」は、前身である旧SNKと同一のものです。かつての「SNK」は世界中へ様々なゲームを提供し、今なお世界中のファンに愛されるブランドでもあります。この新社名には、今一度原点に立ち返り、ゲームを提供し続けるという当社の意思が、コーポレートメッセージには、世界中の人々に魅力溢れる新たなゲームを創造していくという普遍的な意味が、それぞれ込められています。SNKファンの方々には、「SNK」ブランドの復活を、新しいファンの方々には、新生「SNK」の誕生を、強く印象付ける社名とメッセージであると考えております。
《秋夏》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら