『ポケモンGO』が「米国史上最もヒットしたモバイルゲーム」に | GameBusiness.jp

『ポケモンGO』が「米国史上最もヒットしたモバイルゲーム」に

市場 海外市場

『ポケモンGO』が「米国史上最もヒットしたモバイルゲーム」に
  • 『ポケモンGO』が「米国史上最もヒットしたモバイルゲーム」に
  • 『ポケモンGO』が「米国史上最もヒットしたモバイルゲーム」に
海外市場調査企業SurveyMonkey Intelligenceより、7月頭から破竹の勢いを見せているARゲーム『Pokemon GO』が米国の歴史上で最大規模のモバイルゲームへと成長したと報告されています。

SurveyMonkeyによれば、『Pokemon GO』は米国App Storeに姿を現してからまもなくトップアプリの座をほしいままにし、人気インディーアプリ『Slither.io』やSupercellの大作『Clash Royale』を打ち負かしながら、最大数のデイリーアクティブユーザーを誇っているとのこと。そのユーザー数はおよそ2000万人を突破しており、2013年リリースの大ヒット作品『Candy Crush Saga』を越えるほどの勢いを見せています。

SurverMonkeyの報告によれば、『Pokemon GO』はリリースから約3日で大手SNS・Twitterを越えるほどの人気を獲得したとのこと。これから欧州や日本でのリリースを控える同作ですが、更なる対象地域での配信を迎えた暁にはより凄まじい勢いでモバイルゲーム業界を圧倒するかもしれません。
《subimago》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら