EAがVRに向けた内部研究チーム「Frostbite Labs」を結成―業界に大きな影響を与える長期計画に | GameBusiness.jp

EAがVRに向けた内部研究チーム「Frostbite Labs」を結成―業界に大きな影響を与える長期計画に

ゲーム開発 バーチャルリアリティ

EAがVRに向けた内部研究チーム「Frostbite Labs」を結成―業界に大きな影響を与える長期計画に
  • EAがVRに向けた内部研究チーム「Frostbite Labs」を結成―業界に大きな影響を与える長期計画に
  • EAがVRに向けた内部研究チーム「Frostbite Labs」を結成―業界に大きな影響を与える長期計画に
エレクトロニック・アーツ(EA)は投資家向けのブリーフィングにおいて、将来の動向に向けた内部研究チーム「Frostbite Labs」の結成を発表しました。Frostbite Labsは極めて専門的な才能ある人々で構成された30~40人規模のチームで、ストックホルムとバンクーバーにオフィスを構えます。

チームはいくつかの長期的プロジェクトに取り組んでおり、1つはVRにおける真実味のあるキャラクターモデル作成に重点を置くVRデバイス向けの“Virtual Humans”、もう1つはディープラーニングやニューラルネットワークなどの研究を行います。これらは業界に多大なる影響を与えるだろうとのことです。

果たしてFrostbite Labsが行う研究は将来どのようにゲームに結びつくのでしょうか。彼らの今後の取り組みには要注目です。EA StudiosのPatrick Soderlund代表は、「私たちは将来を大胆に見据え、テクノロジーの果てに向かわなければなりません。それは会社としての責任です」と語っています。
《Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら