米GameStop、パブリッシングレーベルを設立し『The Order: 1886』開発元含む3スタジオと契約 | GameBusiness.jp

米GameStop、パブリッシングレーベルを設立し『The Order: 1886』開発元含む3スタジオと契約

市場 流通

米GameStop、『The Order: 1886』開発元含む3スタジオとの新計画を始動
  • 米GameStop、『The Order: 1886』開発元含む3スタジオとの新計画を始動
  • 米GameStop、『The Order: 1886』開発元含む3スタジオとの新計画を始動
  • 米GameStop、『The Order: 1886』開発元含む3スタジオとの新計画を始動
アメリカのゲーム小売大手GameStopは、同社の新たなレーベル「GameTrust」の新規プロジェクトとして、複数ゲームスタジオとのパブリッシング契約を発表しました。

以前には、『ラチェット&クランク』で知られるInsomniac Gamesとのプロジェクトとして『Song of the Deep』を発表していたGameStop。今回、新たに発表されたのは、『The Order: 1886』のReady at Dawn、『Deadlight』で知られるTequila Works、『Trine』シリーズを開発したFrozenbyteの3スタジオによる新作です。

GameStopはこれらデベロッパーによるゲーム開発過程に関与しない代わりに、小売とデジタル店舗を使用するマーケティングに集中すると伝えられています。

また、各スタジオが手掛けるタイトルはいずれも発表されていませんが、GameStopは、「すぐに発表される」としています。

米GameStop、『The Order: 1886』開発元含む3スタジオとの新計画を始動

《秋夏》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら