製品版「Oculus Rift」のローンチラインナップが発表―コロプラも新作を予定 | GameBusiness.jp

製品版「Oculus Rift」のローンチラインナップが発表―コロプラも新作を予定

ゲーム開発 バーチャルリアリティ

製品版「Oculus Rift」のローンチラインナップが発表―コロプラも新作を予定
  • 製品版「Oculus Rift」のローンチラインナップが発表―コロプラも新作を予定
  • 製品版「Oculus Rift」のローンチラインナップが発表―コロプラも新作を予定
  • 製品版「Oculus Rift」のローンチラインナップが発表―コロプラも新作を予定
3月28日より出荷が始まる製品版「Oculus Rift」ですが、本機に対応するタイトルのローンチラインナップが発表されました。

『ADR1FT』(Three One Zero)
『Dreadhalls』(White Door Games)
『Radial G』(Tammeka Games)
『Adventuer Time』(Turbo Button)
『Elite Dangerous』(Frontier Developments)
『Rooms』(HandMade Games)
『AirMech: Command』(Carbon Games)
『Esper 2』(Coatsink)
『Shufflepuck Cantina Deluxe VR』(Apharta Studio)
『Albino Lullaby』(Ape Law)
『EVE Valkyrie Founder's Pack』(CCP Games)
『Smashing the Battle』(One-Man Studios)
『Audio Arena』(Skydome Studios)
『Vanishing of Ethan Cater』(The Astronauts)
『Project CARS』(Sightly Mad Studios)
『EVE Gunjack』(CCP Games)
『Vektron Revenge』(Ludovic Texier)
『Choronos』(Gunfire Games)
『Herobound SC』(Gunfire Games)
『Darknet』(E McNeil)
『Keep Talking and Nobody Explodes』(Steel Crate Games)
『Pinball FX2 VR』(Zen Studios)
『Dead Secret』(Robot Invader)
『Lucky's Tale』(Playful)
『Blaze Rush』(Targem Games)
『Defense Grid 2』(Hidden Path Entertainment)
『Omega Agent』(Fireproof Games)
『Windlands』(Psytec Games Ltd)
『Fly to KUMA』(コロプラ)
『VR Tennis Online』(コロプラ)




Oculus VR社では、これらはほんの始まりであるとし、現在何千もの開発者が全く新しいVR経験に向けて取り組み、年内にさらに100以上のゲームが登場すると伝えています。

また、公式ブログではOculus Rift向けのプラットフォーム“Oculus Home”も紹介。VRに特化してゼロから設計されたOculus Homeでは、自分のライブラリの探索、新たなコンテンツの発見、VRによるフレンドとの接続などを特色とし、OculusデスクトップアプリによってRiftのカスタマイズやOculusストアでの最新コンテンツ閲覧が可能とのことです。
《RIKUSYO》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら