Oculus VR、センサー技術を開発するイスラエルのPebbles Interfacesを買収 | GameBusiness.jp

Oculus VR、センサー技術を開発するイスラエルのPebbles Interfacesを買収

ゲーム開発 バーチャルリアリティ

Oculus VR、センサー技術を開発するイスラエルのPebbles Interfacesを買収
  • Oculus VR、センサー技術を開発するイスラエルのPebbles Interfacesを買収
VR(仮想現実)ヘッドマウントディスプレイの開発を手がけるFacebook傘下のOculus VRが、深度センサー技術の研究・開発を行うイスラエルのPebbles Interfacesを買収すると発表した。Oculus VRが他社を買収するのはこれが6社目となる。

Pebbles Interfacesはセンサーでユーザーの手を検出し、VR空間内に仮想の手を表示する技術を開発しているスタートアップ。これによりユーザーはよりインタラクティブで没入感のあるVR体験が可能となる。もともと同社はVRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」を活用する開発企業の一つだったが、今回の買収により同社スタッフは正式にOculus VRのチームの一員となり、仮想現実とトラッキング、インタラクションの技術開発を進めていく。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら