ゲームセンターを運営してきたザ・サードプラネット、民事再生の手続きを申し立て | GameBusiness.jp

ゲームセンターを運営してきたザ・サードプラネット、民事再生の手続きを申し立て

その他 その他

ザ・サードプラネットが、6月29日に東京地裁へ民事再生手続開始の申し立てを行い、保全命令を受けました。
  • ザ・サードプラネットが、6月29日に東京地裁へ民事再生手続開始の申し立てを行い、保全命令を受けました。
ザ・サードプラネットが、6月29日に東京地裁へ民事再生手続開始の申し立てを行い、保全命令を受けました。

ゲームセンターを30年以上に渡り運営してきた同社ですが、帝国データバンクによれば、リーマン・ショック以降の景気急落の影響で、新規出店の中止や不採算店舗の増加などが相次ぎ、負債が約60億円に達したとのこと。

なお今回の申し立ては、「清算ではなく再生を目指した申し立て」と同社は明かしており、即時の店舗閉店などはないとしています。また今後に関しては、債権者説明会後の再生計画が確定し次第、発表される見通しです。

本日当社は東京地裁に民事再生手続開始の申し立てを行いました。今回の申し立ては精算ではなく再生を目指した申し立てで即時の店舗閉店などはございません。とはいえ債権者様には多大なご迷惑をおかけしており、今後に関しましては債権者説明会後の再生計画が確定後ご案内いたします。 【公式】ザ・サードプラネット (@3rd_official) 2015, 6月 29

Copyright (C) THE 3RD PLANET Co.,Ltd All Rights Reserved.
《臥待弦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら