ナカバヤシ、3Dプリンティングペン「3Doodler 2.0」を日本国内でも発売決定 | GameBusiness.jp

ナカバヤシ、3Dプリンティングペン「3Doodler 2.0」を日本国内でも発売決定

その他 その他

ナカバヤシ株式会社  が、3Dプリンティングペンを開発・販売する  WobbleWorks LLC  の新製品「3Doodler 2.0」を日本国内にて6月17日より販売すると発表した。価格は1万3800円(税別)。
  • ナカバヤシ株式会社  が、3Dプリンティングペンを開発・販売する  WobbleWorks LLC  の新製品「3Doodler 2.0」を日本国内にて6月17日より販売すると発表した。価格は1万3800円(税別)。
  • ナカバヤシ株式会社  が、3Dプリンティングペンを開発・販売する  WobbleWorks LLC  の新製品「3Doodler 2.0」を日本国内にて6月17日より販売すると発表した。価格は1万3800円(税別)。
ナカバヤシ株式会社が、3Dプリンティングペンを開発・販売するWobbleWorks LLCの新製品「3Doodler 2.0」を日本国内にて6月17日より販売すると発表した。価格は1万3800円(税別)。

「3Doodler」は3Dのオブジェを”描く”ことができるクラフトペン。3Dプリンタの出力に使用するABS樹脂のフィラメントを溶かしてペン先から押し出し、何かの表面に描いたり、空中でペンを動かしてワイヤーフレームのような立体作品を作ることができる。仕組みはグルーガンとよく似ているが、使う素材が樹脂なのでグルーよりも強度があるのが特徴。「3Doodler 2.0」は初代3Doodlerに比べて重さが半分以下に軽量化され、サイズも初代より75%スリムになり持ちやすくなっている。本製品も初代「3Doodler」と同様にクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」にて開発資金の募集が行われたが、すぐに目標金額を達成し、アーリーアダプター向けに85ドルで販売された。

ナカバヤシは「3Doodler 2.0」を小売店と同社Webサイトにて販売する予定で、現在サイトにて予約受付を行っている。スペックは以下のとおり。

商品名:「3Doodler 2.0」
価格:13,800円 + 税
発売日:平成27年6月17日(水)
仕様:
ペン先熱温度 最大約240  出力電力:6W  出力/入力電圧:5V
本体サイズ:160×18×18mm 本体重量:50g
付属品:
ACアダプタ、クリーニングツール、リムーバルツール、ミニスクリュードライバー
専用プラスチックフィラメント 50本入(PLA樹脂25本、ABS樹脂25本)
関連商品:
プラスチックフィラメント(PLA樹脂・ABS樹脂)
1,500円+税 〜 発売中
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら