Rovio、ロックフェスの「Rock in Rio」とパートナーシップを締結 場内にVR版『Angry Birds』のデモコーナーを設置 | GameBusiness.jp

Rovio、ロックフェスの「Rock in Rio」とパートナーシップを締結 場内にVR版『Angry Birds』のデモコーナーを設置

その他 その他

人気ゲームアプリ『Angry Birds』シリーズで知られるRovio Entertainmentが、今年で30周年を迎えるロックフェスティバルの「Rock in Rio」と向こう5年にわたるパートナーシップを締結した。

「Rock in Rio」は1985年よりブラジルのリオデジャネイロをはじめスペイン・マドリード、ポルトガル・リスボン、米ラスベガスで開催されているロックフェスで、現在も5月16日までラスベガスにて開催されている。Rovioでは今回のパートナーシップ締結に基づき、早速『Angry Birds Friends』に「Rock in Rio」を題材としたレベル(ステージ)を追加したほか、フェス会場のVIPエリアに『Angry Birds』のVR版が体験できるデモコーナーを設置している。

《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら