Photoshopを簡単にSS5に取り込む方法、ハイブリットキャスト向けソフトの評価版配布中、Unite Tokyoにも出展・・・「OPTPiXを256倍使うための頁」第16回 | GameBusiness.jp

Photoshopを簡単にSS5に取り込む方法、ハイブリットキャスト向けソフトの評価版配布中、Unite Tokyoにも出展・・・「OPTPiXを256倍使うための頁」第16回

ゲーム開発 ミドルウェア

画像に関する技術的な情報を掲載しているウェブテクノロジ公式ブログ「OPTPiX Labs Blog」のサマリーをご紹介いたします。ハイブリッドキャスト向けの新プロダクト「OPTPiX CrossPSD for Hybridcast」の機能評価版の配布開始やイベントへの参加など、ウェブテクノロジは新年度も話題が盛りだくさんです。

★ Photoshopの元絵をカンタンにOPTPiX SpriteStudio 5に取り込める「PSDtoSS」とは

Photoshopで描いた元絵を、少ない手数でOPTPiX SpriteStudio 5に取り込むためのコンバータ「PSDtoSS」を開発しました。PSDファイルをセルマップに変換し、元絵通りにレイアウトする作業までを自動的に行うことができる便利ツールです。開発者自らが解説します。

→ 本文はこちら
http://www.webtech.co.jp/blog/products/spritestudio/7501/?gb=16


★ ハイブリッドキャストコンテンツの制作をより効率的にOPTPiX CrossPSD for Hybridcast機能評価版を配布中

PSDファイルをハイブリッドキャストに対応したHTML5コンテンツに変換するソフトウェア「OPTPiX CrossPSD for Hybridcast」の機能評価版を配布中です。本ソフトウェアは、「PSDからHTML5を手で書き起こす」というコーダーに負担がかかる作業を自動化することができ、制作効率が大幅に向上します。

→ OPTPiX CrossPSD for Hybridcastのページはこちら
http://www.webtech.co.jp/crosspsd/hybridcast/?gb=16


★ Yosemite/Mavericks用のOPTPiX SpriteStudio 5 Ver.5.3.6を公開しました

アニメーション作成ツール「OPTPiX SpriteStudio 5」のVer.5.3.6を公開しました。OSX Yosemiteへの対応と、Mavericksで発生していた不具合を修正したバージョンで、Yosemite/Mavericks専用版となります。

→ OPTPiX SpriteStudioのページはこちら
http://www.webtech.co.jp/spritestudio/index.html?bg=16


★ Windows 10 TPでのインストーラ動作に対応 EXEpress 6 Ver.6.01 公開

高機能自己解凍型インストーラ作成ツール「EXEpress 6」のVer.6.01を公開しました。作成した自己解凍実行ファイルの対応OSにWindows 10 Technical Previewを追加いたしました。EXEpress 6には無償で利用できるEXEpress 6 Liteと、商用・業務用途に利用できるEXEpress 6 Proがあります。どちらも製品ページよりダウンロードすることができます。

→ EXEpress 6のページはこちら
http://www.webtech.co.jp/exepress/index.html?gb=16


★ Unite 2015 Tokyo出展と登壇のお知らせ

昨年、そして一昨年に続きまして、4月13・14日に行われるUnityの祭典『Unite』に大参加!というお知らせでございます。弊社のテーマは『OPTPiX SpriteStudio』。弊社ブースでは、SpriteStudioの最新Ver.である 5.5βをお披露目。そして毎回来場者に話題と笑いを提供している弊社セッションですが今回は、ローグライクRPGの『ドラゴンファング』でお馴染みのトイディアさんをお迎えして「リリース済みの『ドラゴンファング』に、『OPTPiX SpriteStudio』を後乗せした事例」と題したコラボセッションです。

→ 本文はこちら
http://www.webtech.co.jp/blog/game-develop/unity-game-develop/7493/?gb=16


★ Unreal Engine4 のイベント「Unreal Fes 2015 OSAKA」に出展いたします

Unite 2015 Tokyoの翌週、4月18日(土)に大阪のグランフロント大阪で開催されるUnreal Engineのイベント、「Unreal Fes 2015 OSAKA」にも出展いたします。こちらは「SptireStudio 5 Player for Unreal Engine 4」について、開発を担当してくださいました、株式会社ヒストリア様と共に、ブースでお待ちしております。会場へのアクセス方法などはATNDのページをご覧ください。

→ Unreal Fes 2015 OSAKA(ATND内)
https://atnd.org/events/63119
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら