アクセスブライト、日本のコンテンツの中国でのプロモーションについて百度(Baidu)と提携 | GameBusiness.jp

アクセスブライト、日本のコンテンツの中国でのプロモーションについて百度(Baidu)と提携

株式会社アクセスブライト が、同社が中国展開を支援するクールジャパンコンテンツの中国でのプロモーション領域において、中国最大の検索エンジンを提供する 百度(Baidu) と提携を行ったと発表した。

その他 その他

株式会社アクセスブライトが、同社が中国展開を支援するクールジャパンコンテンツの中国でのプロモーション領域において、中国最大の検索エンジンを提供する百度(Baidu)と提携を行ったと発表した。

この提携の第一弾の取り組みとして、アクセスブライトは同社が12月に中国でリリースしたモバイルゲーム「デジモンクルセイダー」の運営において、百度が提供する文字入力方法ツール「百度手機輸入法」の背景に「デジモンクルセイダー」のテーマを提供し、「デジモンクルセイダー」を多くのユーザーに認知させる。

同社では今後も百度と両者の強みを活かした取り組みを実施し、日本のゲームやマンガ、アニメなどのクールジャパンコンテンツの中国展開を行っていくとしている。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら