インドのソーシャルゲームディベロッパーのHashCube、70万ドルを調達 | GameBusiness.jp

インドのソーシャルゲームディベロッパーのHashCube、70万ドルを調達

その他 その他

インド・バンガロールに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーの  HashCube Technologies  が、同国ムンバイのゲーム会社の  Nazara Technologies  がリードする資金調達ラウンドにて計70万ドルを調達した。
  • インド・バンガロールに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーの  HashCube Technologies  が、同国ムンバイのゲーム会社の  Nazara Technologies  がリードする資金調達ラウンドにて計70万ドルを調達した。
インド・バンガロールに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのHashCube Technologiesが、同国ムンバイのゲーム会社のNazara Technologiesがリードする資金調達ラウンドにて計70万ドルを調達した。

HashCube TechnologiesはFacebookとスマートフォンの双方でプレイできるクロスプラットフォームなソーシャルゲームを提供している企業。特に数独をモチーフとしたパズルゲームを得意としており、旗艦タイトルである数独RPG『Sudoku Quest』は200万人以上のユーザーを有しており、Facebook及びインド発の企業として最も人気のある数独ソーシャルゲームだという。同社では今回得た資金により新たな人材を獲得しオフィスの規模を拡大する予定とのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら