「アンリアルエンジン4.5」次期アップデート内容が発表― GUIデザイナーなど | GameBusiness.jp

「アンリアルエンジン4.5」次期アップデート内容が発表― GUIデザイナーなど

その他 その他




Epic Gamesは、ゲームエンジン「Unreal Engine 4」次期アップデート4.5の内容を発表しました。

このアップデート4.5では、レンダリングに長くて柔らかなソフトシャドウを生成できるRay Traced Distance Field Shadowsや、皮表を貫いた光が内部拡散してブラーがかかるScreen-Space Subsurface Scatteringが追加。画像は、Screen-Space Subsurface Scatteringの一例で、左から適応なし、リアルな設定、表面が光っている強めの設定を表しています。

さらに、ブループリントからメニューボタンなどのUIを制作できるUnreal Motion Graphicsや、サンプルコンテンツにサスペンションなどの要素を試すことが出来るAdvanced Vehicle Templateと、コンテンツのライティングなどを確認できるArtist Template Mapも加わります。



Unreal Engine 4.5アップデートの詳しい内容は、UE4公式配信の録画やUE4公式フォーラムに掲載されているのでこちらもどうぞ。UE4公式配信の録画では、2分50秒から4.5アップデートの内容と、32分7秒からサイズの異なるキャラクターで同じアニメーションを再生できるAnimation Retargeting機能を紹介しています。


9月30日に公開されたUE4.5プレビュー


《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

Unreal Engine 4

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら