コロプラの知育アプリ『ほしの島のにゃんこ』の英語版『Meow Meow Star Acres』が100万ダウンロードを突破 | GameBusiness.jp

コロプラの知育アプリ『ほしの島のにゃんこ』の英語版『Meow Meow Star Acres』が100万ダウンロードを突破

その他 その他

株式会社コロプラ  が、同社が提供中のスマートフォン向け島づくりシミュレーションゲーム『ほしの島のにゃんこ』の海外版(英語版)『Meow Meow Star Acres』のダウンロード件数が5月3日(土)に100万ダウンロードを突破したと発表した。
  • 株式会社コロプラ  が、同社が提供中のスマートフォン向け島づくりシミュレーションゲーム『ほしの島のにゃんこ』の海外版(英語版)『Meow Meow Star Acres』のダウンロード件数が5月3日(土)に100万ダウンロードを突破したと発表した。
株式会社コロプラが、同社が提供中のスマートフォン向け島づくりシミュレーションゲーム『ほしの島のにゃんこ』の海外版(英語版)『Meow Meow Star Acres』のダウンロード件数が5月3日(土)に100万ダウンロードを突破したと発表した。

『ほしの島のにゃんこ』は、様々な施設を建てたり、にゃんこたちと一緒に畑を耕して作物や動物を育てたり、料理を作ったりしながら自分だけの島を作る島づくりシミュレーションゲーム。なぞってタップするだけの簡単操作と分かりやすいゲーム設計で、小さな子供でも楽しめる知育アプリとなっており、日本語版は先月既に100万ダウンロードを突破している。

コロプラでは3月末より中国・韓国を除く国・地域向けに同タイトルの提供を開始したが、サービス開始後37日と日本語版を上回るペースで100万ダウンロードを突破した。同社ではこれを記念し、日本語版と同様の各種キャンペーンを実施する(日本語版では行われない)。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら