バレンタインデーに3Dプリンタ製のアクセサリーをプレゼントしよう! MITがアクセサリー発注サイト「Dyo」をオープン | GameBusiness.jp

バレンタインデーに3Dプリンタ製のアクセサリーをプレゼントしよう! MITがアクセサリー発注サイト「Dyo」をオープン

その他 その他

マサチューセッツ工科大学(MIT)  が、来月のバレンタインデーに先駆け3Dプリンタ製のオリジナルアクセサリーを発注できるサイト「  Dyo  」をオープンした。
  • マサチューセッツ工科大学(MIT)  が、来月のバレンタインデーに先駆け3Dプリンタ製のオリジナルアクセサリーを発注できるサイト「  Dyo  」をオープンした。
マサチューセッツ工科大学(MIT)が、来月のバレンタインデーに先駆け3Dプリンタ製のオリジナルアクセサリーを発注できるサイト「Dyo」をオープンした。

「Dyo」では、あらかじめデザインされたペンダントやリング、ドッグタグの中から好きなものを選択し、樹脂やシルバー、ステンレス、真鍮、ニッケルなど様々な素材での出力を発注できる。リングはサイズ指定も可能で、どんな素材を選択するかにより製作費は異なるが安いものだと30ドル(約3000円)から作ることができる。

このサービスはMITのエンジニアが立ち上げた3Dモデル共有&出力サービス「Matter.io」から分化したもので、出力作業自体はニューヨークのShapewaysが担当する。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら