mixiのスマホ向けひっぱりハンティングRPG『モンスターストライク』、200万ダウンロードを突破 | GameBusiness.jp

mixiのスマホ向けひっぱりハンティングRPG『モンスターストライク』、200万ダウンロードを突破

その他 その他

株式会社ミクシィ  が、同社が提供中のスマートフォン向けアクションRPGアプリ『  モンスターストライク  』のダウンロード数が1月19日に200万件を突破したと発表した。
  • 株式会社ミクシィ  が、同社が提供中のスマートフォン向けアクションRPGアプリ『  モンスターストライク  』のダウンロード数が1月19日に200万件を突破したと発表した。
  • 株式会社ミクシィ  が、同社が提供中のスマートフォン向けアクションRPGアプリ『  モンスターストライク  』のダウンロード数が1月19日に200万件を突破したと発表した。
  • 株式会社ミクシィ  が、同社が提供中のスマートフォン向けアクションRPGアプリ『  モンスターストライク  』のダウンロード数が1月19日に200万件を突破したと発表した。
株式会社ミクシィが、同社が提供中のスマートフォン向けアクションRPGアプリ『モンスターストライク』のダウンロード数が1月19日に200万件を突破したと発表した。

『モンスターストライク』は、自分のモンスターを指で引っ張って弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制の”ひっぱりハンティングRPG”。壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することでクエストを攻略していくというシステムで、一緒にいる友達と最大4人までリアルタイムでマルチプレイできる機能も有している。マルチプレイでは、プレイヤー1人がスタミナを消費することで他のプレイヤーは自分のスタミナコストを消費せずにプレイすることが可能になるほか、ゲームオーバーになった時のコンティニューもプレイヤー1人が対価を消費することで参加していた全てのプレイヤーがプレイを再開することができる。

同社では今回の200万ダウンロード突破を記念し近日中にキャンペーンを開催する予定とのこと。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら