Valveの「Steam Machine」にサードパーティーとして参入する12社が明らかに | GameBusiness.jp

Valveの「Steam Machine」にサードパーティーとして参入する12社が明らかに

その他 その他

米国ネバダ州ラスベガスで、現地時間2014年1月7日から10日まで開催される国際家電見本市CES 2014。同イベントで価格やスペックの詳細発表が予定されているValveの新ハードウェア「Steam Machine」について、ハードウェアのサードパーティーとして参入する12社の名前が、海外版Engadgetの記事から明らかになりました。

・Alienware
・Falcon Northwest
・iBuyPower
・CyberPowerPC
・Origin PC
・Gigabyte
・Materiel.net
・Webhallen
・Alternate
・Next
・Zotac
・Scan Computers

このリストの中には、ハイエンドゲーミングPCを販売しているAlienwareや、PC用周辺機器の開発と販売を行っている、GigabyteやZotacの他にも、2014年11月にSteam Machineの「Gordon」と「Freeman」のイメージを公開した、iBuyPowerなどがあります。この「Steam Machine」の詳細が、どのようなものかCES 2014の発表に期待です。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら