Kickstarterにおけるゲームカテゴリのファウンディング総額が2億ドルを突破 | GameBusiness.jp

Kickstarterにおけるゲームカテゴリのファウンディング総額が2億ドルを突破

その他 その他

もはやゲーム開発資金を集める手段の一つとして定着しつつあるKickstarterにおいて、ゲームカテゴリのファウンディング総額が2億ドルを突破したことが、毎日更新されるKickstarterの統計から明らかになりました。現時点の総額は2億52万ドルとなっております。
  • もはやゲーム開発資金を集める手段の一つとして定着しつつあるKickstarterにおいて、ゲームカテゴリのファウンディング総額が2億ドルを突破したことが、毎日更新されるKickstarterの統計から明らかになりました。現時点の総額は2億52万ドルとなっております。
  • もはやゲーム開発資金を集める手段の一つとして定着しつつあるKickstarterにおいて、ゲームカテゴリのファウンディング総額が2億ドルを突破したことが、毎日更新されるKickstarterの統計から明らかになりました。現時点の総額は2億52万ドルとなっております。
もはやゲーム開発資金を集める手段の一つとして定着しつつあるKickstarterにおいて、ゲームカテゴリのファウンディング総額が2億ドルを突破したことが、毎日更新されるKickstarterの統計から明らかになりました。現時点の総額は2億52万ドルとなっております。

2億52万ドルの内、資金調達に成功したプロジェクトの総額は1億7834万ドルで、Kickstarterに存在する全13カテゴリで資金調達に成功した総額7億8900万ドルの約4分の1をゲームカテゴリのみで集めています。しかし、資金の募集をしたプロジェクト7,938のうち、目標を達成したプロジェクト2,671と、資金公募達成率35.09%しかない状況はあまり芳しくありません。『Star Citizen』のように大規模な資金調達と共に膨れ上がった公約によって、開発期間が伸びているゲームも多数存在しているので、それらが完成した際には35.09%という数字も少しは改善されるのでしょうか。

いずれにせよ、Kickstarterはゲーム業界の行く末を左右する重大なマイルストーンとなりそうです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら