『艦隊これくしょん -艦これ-』の会員数が遂に120万人を突破 | GameBusiness.jp

『艦隊これくしょん -艦これ-』の会員数が遂に120万人を突破

その他 その他

角川ゲームスが開発・運営を担当しDMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の公式Twitterアカウントが、同タイトルの会員数が遂に120万人を突破したと発表した。
  • 角川ゲームスが開発・運営を担当しDMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の公式Twitterアカウントが、同タイトルの会員数が遂に120万人を突破したと発表した。
  • 角川ゲームスが開発・運営を担当しDMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の公式Twitterアカウントが、同タイトルの会員数が遂に120万人を突破したと発表した。
  • 角川ゲームスが開発・運営を担当しDMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の公式Twitterアカウントが、同タイトルの会員数が遂に120万人を突破したと発表した。
  • 角川ゲームスが開発・運営を担当しDMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の公式Twitterアカウントが、同タイトルの会員数が遂に120万人を突破したと発表した。
角川ゲームスが開発・運営を担当しDMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の公式Twitterアカウントが、同タイトルの会員数が遂に120万人を突破したと発表した。

『艦隊これくしょん -艦これ-』は、駆逐艦や軽巡洋艦、重巡洋艦、空母など旧日本海軍の戦艦を美少女に擬人化した育成シミュレーションゲーム。ユーザーは艦隊の提督となり、擬人化された戦艦「艦娘(かんむす)」を集めて艦隊を編成し、それぞれを育成・強化して海域を転戦したり他の艦隊と戦いながら無敵艦隊を目指す。同タイトルは今年4月よりサービスを開始して以降ほぼ口コミのみでユーザー数を増やし、会員数が100万人を突破した現在も新規登録者数は増え続けている。そのためサーバー増強が追いつかず毎日の登録を抽選で制限しているほど。最近では各種書籍及びグッズ展開も活発に行っているほか、12月15日まで秋葉原にて期間限定カフェ「甘味処『間宮』」もオープンしている。

本日現在、「艦これ」登録者数は、120万人を大きく越えて今なお増加中です。この状況に対応するため、現在開放&拡張中の第13サーバ群【ブルネイ泊地サーバ】に続き、第14サーバ群の設営、さらに第15サーバ群の設営準備も進めています。
#艦これ 「艦これ」開発/運営 (@KanColle_STAFF) 2013, 11月 20

なお、同タイトルの公式Twitterによれば、現在新たに第14・15のサーバー群の増設も進行中とのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら