コロプラのスマホ向け野球ゲーム『プロ野球PRIDE』、500万ダウンロード突破 | GameBusiness.jp

コロプラのスマホ向け野球ゲーム『プロ野球PRIDE』、500万ダウンロード突破

その他 その他

株式会社コロプラ  が、同社が提供するスマートフォン向けプロ野球カードバトル『  プロ野球PRIDE  』のダウンロード件数が500万件を突破したと発表した。
  • 株式会社コロプラ  が、同社が提供するスマートフォン向けプロ野球カードバトル『  プロ野球PRIDE  』のダウンロード件数が500万件を突破したと発表した。
株式会社コロプラが、同社が提供するスマートフォン向けプロ野球カードバトル『プロ野球PRIDE』のダウンロード件数が500万件を突破したと発表した。

『プロ野球PRIDE』は、一般社団法人日本野球機構(NPB)承認の12球団・500名以上の実名プロ野球選手が登場するプロ野球カードゲーム。提供開始から約1年半経過した今でもGoogle PlayやApp Storeの国内売上ランキングにおいて上位を維持しており、先日のアップデートで3DCGを取り入れたことや10月12日(土)より放送を開始したテレビCMが功を奏し、今回500万ダウンロードを達成した。

同社ではこれを記念して限定特典アイテムが手に入る「ガチャスタンプキャンペーン」や最強チームを決定するイベント「PRIDE王座決定戦」を開催する。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら