ロシアのGame InsightがMobageにも参入 もの探しゲーム『ミステリーハウス』のAndroid版をリリース | GameBusiness.jp

ロシアのGame InsightがMobageにも参入 もの探しゲーム『ミステリーハウス』のAndroid版をリリース

その他 その他

ロシア・モスクワに拠点を置くゲームパブリッシャーの  Game Insight  が、Mobageにてミステリー仕立てのもの探しゲーム『ミステリーハウス』の  Android版  の提供を開始した。
  • ロシア・モスクワに拠点を置くゲームパブリッシャーの  Game Insight  が、Mobageにてミステリー仕立てのもの探しゲーム『ミステリーハウス』の  Android版  の提供を開始した。
  • ロシア・モスクワに拠点を置くゲームパブリッシャーの  Game Insight  が、Mobageにてミステリー仕立てのもの探しゲーム『ミステリーハウス』の  Android版  の提供を開始した。
  • ロシア・モスクワに拠点を置くゲームパブリッシャーの  Game Insight  が、Mobageにてミステリー仕立てのもの探しゲーム『ミステリーハウス』の  Android版  の提供を開始した。
ロシア・モスクワに拠点を置くゲームパブリッシャーのGame Insightが、Mobageにてミステリー仕立てのもの探しゲーム『ミステリーハウス』のAndroid版の提供を開始した。

『ミステリーハウス』は、文字通りミステリーがテーマの隠されたもののありかを探し出すゲーム。変わり者の住人やモンスター、ゴースト達が住んでいる謎に包まれた館を舞台に、屋敷内を探索しながら隠されたアイテムを発見し事件を解決していくという内容で、既に世界中の各種プラットフォームで展開され3200万ユーザーを獲得している。

日本でも2012年6月よりYahoo! Mobageにて日本語版が提供されているが、今回Android版Mobageにも対応した。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら