【ジャパンエキスポ2013】お弁当、たこ焼き、日本酒、日本の「食」にも注目が集まる | GameBusiness.jp

【ジャパンエキスポ2013】お弁当、たこ焼き、日本酒、日本の「食」にも注目が集まる

その他 その他

日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。
  • 日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。
  • 日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。
  • 日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。
  • 日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。
  • 日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。
  • 日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。
  • 日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。
  • 日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。
日本の文化が揃うジャパンエキスポ。人気があるのはポップカルチャーだけではありません。日本食にも注目が集まっています。

現地で日本食レストランを運営する「mabento」では日本風のお弁当を提供。「ビーフカレー」「唐揚げ」「トンカツ」の3種類のメニューでは意外にも「唐揚げ」が人気のようでした。mabentoではお弁当の他に、大福などの和菓子も販売していて、一緒に買い求める様子も見られました。

同じく「AtsuAtsu」では、たこ焼きやお好み焼きの販売ブースを構え、列を作っていました。ブースでは来場者の目の前でたこ焼き作りを見ることができ、素早い手つきでひっくり返す様子に見入っている人も見られました。パリ市内にある本店では焼きそばや丼なども販売しているそうです。

こちらも市内でレストランを運営する「Restaurrant Shinano」では、その場で調理するうどんを始めとして沢山の日本食を取り扱っていました。うどんは、「きつね」「カレー」「そぼろ」「あんかけ」「サラダ」の5種類。熱気むんむんで暑いジャパンエキスポ会場ですが、珍しいうどんに並ぶ人も多く見られました。

お酒はフランスといったらワインやシャンパンといったイメージですが、日本酒も市民権を得つつあります。山口県岩国市の酒蔵・朝日酒造は「獺祭」という日本酒を出展。この「獺祭」、エヴァンゲリオンで葛城ミサトが飲むシーンが登場するなどアニメとも接点があります。ブースでは日本酒を炭酸で割ったカクテルが販売。筆者もピーチに挑戦しましたが、マイルドさが増した独特の感覚が楽しめました(もともと飲みやすい甘口のお酒です)。

その他、日本食屋台は多数あり、お寿司、おにぎりといった定番から、暑い館内では嬉しいかき氷まで色々なセレクションを楽しめました。かき氷ではイチゴやレモンは日本でも定番ですが、カシスやミントといった味も。一体どんな味がするんでしょうか。

ポップカルチャーから始まって日本の食や伝統文化にも関心が集まっているとすると嬉しいことですね。ちなみにパリ市内にも日本食屋が集まった一角があるほか、お寿司屋などは比較的色々な場所で見られ人気を博しているようです。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら