CygamesのソーシャルRPGカードゲーム『神撃のバハムート』、全世界で1000万ユーザー突破 | GameBusiness.jp

CygamesのソーシャルRPGカードゲーム『神撃のバハムート』、全世界で1000万ユーザー突破

その他 その他

株式会社Cygames  が、同社が  Mobage  にて提供中のソーシャルRPGカードゲーム『神撃のバハムート』のユーザー数が全世界で1,000万人を突破したと発表した。
  • 株式会社Cygames  が、同社が  Mobage  にて提供中のソーシャルRPGカードゲーム『神撃のバハムート』のユーザー数が全世界で1,000万人を突破したと発表した。
株式会社Cygamesが、同社がMobageにて提供中のソーシャルRPGカードゲーム『神撃のバハムート』のユーザー数が全世界で1,000万人を突破したと発表した。

『神撃のバハムート』は、ファンタジーの世界で「伝説の英雄」や「神々」、「魔物」が封じられたカードを集めて進化させながら世界中を冒険するソーシャルRPG。

2011年9月にオリジナルタイトルの『神撃のバハムート』を、2012年2月に欧米版、8月に韓国版、10月に中国版と台湾・香港・マカオ版をリリースしており、欧米版『Rage of Bahamut』は米Google Playの全Androidアプリ売上ランキングで28週間連続1位を獲得したほか、カナダ、英国、フランス、スウェーデンでも1位を獲得、iOS版も米国やシンガポールなどのApp Storeで売上ランキング1位を獲得している。また韓国版もリリース後3カ月でユーザー登録者数100万人を突破し現在もユーザー数を拡大し続けている。

なお、日本のApp Store及びGoogle Playでは欧米版、韓国版、中国版、台湾・香港・マカオ版はダウンロードできない。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら