『Angry Birds』2016年夏に映画化決定 | GameBusiness.jp

『Angry Birds』2016年夏に映画化決定

その他 その他

人気ゲームアプリ『Angry Birds』を提供するフィンランドのRovio Entertainmentが、『Angry Birds』の3周年記念日に合わせ同タイトルを映画化し2016年夏に公開すると発表した。
  • 人気ゲームアプリ『Angry Birds』を提供するフィンランドのRovio Entertainmentが、『Angry Birds』の3周年記念日に合わせ同タイトルを映画化し2016年夏に公開すると発表した。
人気ゲームアプリ『Angry Birds』を提供するフィンランドのRovio Entertainmentが、『Angry Birds』の3周年記念日に合わせ同タイトルを映画化し2016年夏に公開すると発表した。

この『Angry Birds』の映画は3DCGのアニメーションになる予定で、資金調達はRovioが単独で行うとのこと。製作は「怪盗グルーの月泥棒3D」の製作を手がけたジョン・コーエン氏が担当し、エグゼキュティブ・プロデューサーはマーベル・スタジオズの元会長であるデヴィッド・マゼル氏が担当する。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら