Androidゲームアプリマーケット「Gゲー」が2000万ユーザー突破 フィリピン、メキシコ、アルゼンチンでも人気 | GameBusiness.jp

Androidゲームアプリマーケット「Gゲー」が2000万ユーザー突破 フィリピン、メキシコ、アルゼンチンでも人気

その他 その他

GMOゲームセンター株式会社が、同社が運営するAndroidゲームアプリプラットフォーム「  Gゲー  」の全世界でのユーザー数が2000万人を突破したと発表した。さらに「Gゲー」オリジナルタイトルがフィリピン、メキシコ、アルゼンチンのGoogle Playゲーム無料総合ランキン
  • GMOゲームセンター株式会社が、同社が運営するAndroidゲームアプリプラットフォーム「  Gゲー  」の全世界でのユーザー数が2000万人を突破したと発表した。さらに「Gゲー」オリジナルタイトルがフィリピン、メキシコ、アルゼンチンのGoogle Playゲーム無料総合ランキン
  • GMOゲームセンター株式会社が、同社が運営するAndroidゲームアプリプラットフォーム「  Gゲー  」の全世界でのユーザー数が2000万人を突破したと発表した。さらに「Gゲー」オリジナルタイトルがフィリピン、メキシコ、アルゼンチンのGoogle Playゲーム無料総合ランキン
  • GMOゲームセンター株式会社が、同社が運営するAndroidゲームアプリプラットフォーム「  Gゲー  」の全世界でのユーザー数が2000万人を突破したと発表した。さらに「Gゲー」オリジナルタイトルがフィリピン、メキシコ、アルゼンチンのGoogle Playゲーム無料総合ランキン
GMOゲームセンター株式会社が、同社が運営するAndroidゲームアプリプラットフォーム「Gゲー」の全世界でのユーザー数が2000万人を突破したと発表した。さらに「Gゲー」オリジナルタイトルがフィリピン、メキシコ、アルゼンチンのGoogle Playゲーム無料総合ランキングで1位を獲得したという。

「Gゲー」は、GMOゲームセンターが2010年11月から運営しているAndroidゲームアプリマーケット。2011年4月からは「Gゲー」の国際展開ブランド「G-Gee」を北米で、2011年10月からは韓国、欧州25カ国でそれぞれ開始しており、現在では世界146ヶ国で展開している。

そしてオープンから1年の2011年11月末には国内・海外の会員数が約111万人に達し、2012年7月2日には1,000万人を突破。それから約、4ヶ月で倍増となる2,000万人突破を達成した。

また「Gゲー」オリジナルタイトル『DEAD SHOT ZOMBIES』は、Google Playゲーム無料総合ランキングにおいて世界8カ国でTOP10入りし、2012年10月30日にはフィリピンで1位を獲得、続く11月2日にはメキシコで、11月4日にはアルゼンチンでそれぞれ1位を獲得した。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら